普通の幸せを出来るだけ多くのワン、ニャンに届けてあげたい、そんな願いを込めた預かりワンコ達との足跡です。
2010年12月31日 (金) | 編集 |
ダルラムママです

今日で2010年も終わりですね。

あ、そうそう、今年も終り・・新年が開けるとすぐに私のお誕生日ですのよ 3日ですの・・・オホホ・・
余談ですが・・・。


皆さん、今年はいかがでした?

私は・・今年いろんな事がありました・・。

私は、普通な顔してますが、他人が聞くとこれまた結構普通じゃない人生を送っている方らしいです。←友達説

でも今年1年は意外と落ち着いてた年だったんじゃないかな・・。・・・どうかな・・。

完全なプライベートな事(このブログに書けるような事じゃない事)以外には、まずトムとの出会い・・。

ワンコ家族に初めてのニャンコを迎えました
P1010748.jpg


そんなん普通やん~って思われる方も居るのでしょうが、家のダルとラムの性格から考えたら無理だってずっと思ってたんです。

でも、縁あって私の処に来た命・・迎えて良かった・・
壁紙も、ふすまもビリッビリになったけど、そんなの代えればいい。 いつかね、いつか・・。
生後10日前後で、ミルクから育てたトムはヤンチャ立派なニャンコに育ってくれました

そして・・・辛い別れも・・・

100423_1307~03
前にも書きましたが、私の保護活動のきっかけになった、保護犬のクスとの突然の別れ・・・。

今でもこうやって彼の事を考えていると涙が出てきてしまします・・・。
100423_1317~02
いずれ、書くつもりでいますが、原因の分からない死でしたので、未だに納得が出来てないというか・・。

なので、ちゃんと亡くなった・・って言ったらおかしいですが、死因の分かってる子を亡くした遺族の方とは気持ちの整理の仕方が違うというか・・整理が出来ないでいるというか・・・。
これは、自分で経験してみて初めて分かりました・・。

この場で言うのもなんですが、病気と闘ってるワンコやニャンコ、あるいはその他の動物と一緒に暮らしてらっしゃる皆様・・・。
どうか、自分の出来る事全部してあげて下さい。出来る限りそばに居て、出来る限りの愛情を。
私の様に、何もしてあげられなかったまま突然逝かれては後悔しかありません・・・。

そして、彼を亡くした事から、放棄されたり虐待を受けてるワンコ達に今までにも増して強い関心を抱くようになり、始めた預かり・・。

P1020277.jpg
P1020014_20101231090412.jpg
↑このおっさんの様なひじきには、素敵な里親様が出来ました様で・・・心から感謝です。

わかめちゃんは、今のところまだ吉報は聞いてないですね・・・。

でも、必ずわかめだけを愛してくれる里親様が居ると信じてますから・・・。

そして・・・
P1030442.jpg
チビッ子ギャング④~~ 只今進行形~~。

それから・・・
P1030796.jpg
なんだかんだ、おチビ~ズの面倒を見てくれるダル。 ほら、こんなに下敷き・・。

P1010732.jpg
お姫様気質のラム。

P1020605.jpg
目は見えないけど、いつもチューチューしてくれるジャム。

P1020275.jpg
末っ子で甘えん坊のリラ・・。最近おチビ~ズに末っ子取られ気味だもんね・・。

皆、有難う・・。

そして、ママの我儘を仕方なく聞いてくれてる、父ちゃんとJr達・・。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくね。



私のボラ活動に関わってくれている皆さま・・。
ブログを通して、お知り合いになれた皆さま・・。
来年もよろしくお願いします。

皆さまにとって、2011年が良い年になりますように・・・。
心からお祈り申し上げております。




来年もワンコ達に普通の幸せを届けてあげたい・・・応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村






スポンサーサイト