普通の幸せを出来るだけ多くのワン、ニャンに届けてあげたい、そんな願いを込めた預かりワンコ達との足跡です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月14日 (月) | 編集 |
ダルラムでっす

今日は夕方から雪が降りました・・  びっくり!!

でも、どっちかってとみぞれみたいな雪だったから、今はもう雨に変わっちゃってますね。

バレンタインはいかがお過ごし!?

我が家は、相変わらず賑やかです

てへっ♪

ミルク組、全くもって見分けがつきません・・・(-_-;)

模様もあんまりないし、同じ色だし・・

なのでまだ名前は付けてないです。 多分付けても入れ替わります・・・

P1070136_20110214202934.jpg

寝てる姿はタヌキ かわゆい

なんでしょ・・あの短い手・・・ププッ(笑)

ぐぅ~~、ぐぅ~~

分かりにくいかもしれませんが、座ったまま寝てます・・・

おしり!!

おしりフェチさん・・どうぞ 逆さで寝てます・・。

P1070146_20110214202936.jpg

おっと、これはリラおばちゃんでした・・。 でも・・童顔でしょ!? たまには登場させないといじけちゃうもんで・・。すんません・・

P1070138_20110214202935.jpg

男2人組・・、まだ、どんな事も全然平気!!ってほどでもないですが、大分慣れてはきました・・。

相変わらず、上から頭を撫でる(手を出す)のは恐いみたいで除けます・・。

P1060956_20110214202933.jpg

すっごい可愛いアラレちゃん。お転婆だけど、賢いと思います・・。

P1070184_20110214202934.jpg

何せ大型犬の子犬ちゃんなんて初めてのダルママ・・どんなおもちゃにしよう・・

ぬいぐるみ系なんて、すぐにスプラッタ状態だろうし・・ロープはあるし・・

で、これにしました・・。結構、ガジガジしてますよ。

毎日楽しいです。

でも・・楽しい半面・・別れの時の事が恐くなります・・。

今までのこの子達の生活は分からないけど・・家に来た当時、人間が恐くて嫌で仕方なかったはず・・。

それを・・いわば無理矢理構って、慣れてもらいました・・・。

こんな小さい時から頑張ったんだよね・・。

やっと、ダルママを信用してくれる様になり・・顔も舐めてくれ・・寄り添って寝てくれます・・。

月齢は子供でも、身体はかなり大きく、ダックのオトナ~ズに比べかなり激しい行動です・。

里親様を探すのは早い方がいいんだと・・・分かっています・・・。

でも・・恐いんです・・・。

この子達が・・私に裏切られた。と思うんじゃないかって・・。

「やっぱり、人間なんて・・」って気持ちが戻っちゃうんじゃないかって・・。

この子達だけじゃないですよ? 今まで卒園してった皆に毎回感じてた事です・・。

それでも・・幸せになってもらえるなら・・私がこの子達にどう写ろうと覚悟はしなくちゃいけない・・。

そう、自分に言い聞かせてきました・・。

今までの卒園チビ達は、人間を恐がってはいませんでした・・。

だから、私の気持ちなんて構わず幸せになってくれればそれで良い・・。


いつまで一緒に居られるか分からないけど・・その時まで・・ダルママは誰にも負けない愛情を注いで行きたいと思います。

ダル達4頭、トム、アラレ兄弟・・ミルク組・・ダルママの愛情は13等分になるんじゃありません・・。

13倍になるんです

絶対に幸せになって欲しい・・。バレンタインだからって訳じゃないけど(笑)・・その気持ちを込めて・・。




アラレ達のお問い合わせは、浜松里親通信 までお願いします。




すべてのワンコ達の応援と、アラレ達が素敵な里親様に出会えますように・・
応援のポチっをしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
いつか、お世話した子達と再会した時に
先日のプードルみたいに「どちら様でしたっけ?」な子もいるし
逆に里親様より自分のほうにベッタリになってしまう子もいて
なかなか気持ちは複雑ですね。
(ちなみに猫は1週間で保護主を忘れること多しです)

以前、怖がりのシェルティを保護して何ヶ月も一緒に過ごし、
怖がりを前提で希望して下さる方が現れてトライアルにいったのですが
彼女も珍しく希望者様にはビビっておらず、大丈夫かな・・・と託し、
1ヶ月後に正式譲渡にお邪魔したら綺麗さっぱりと忘れられてましてん。
今では笑い話です。
「メルモ、元気かなぁ~、会いたいな~」と私が言うと
「大丈夫、また逃げられるから」と夫が即答しますe-282
それ以降、我が家は「幸せへの通過点」だと思っております。

ダルママさんがアラレちゃん達に注いでくれたたくさんの愛情は
きっと宝物となり、今後の生活への糧となるでしょう。
人は怖い生き物じゃないんだ、人の手は石を投げる手ではなく、ご飯をくれたり優しく撫でてくれたりする素敵なモノなんだって教えてくれたのはダルママさんですよね。

うまく言えませんが・・・預かりっ子にたくさんの愛情を注ぎ、
1匹1匹の心まで真剣に考えてくれるダルママさんは素敵な預かりさんだと思います。

お尻画像、ありがとうございましたv-10
2011/02/15(火) 00:47:42 | URL | アジママ #wEA2bRJc[ 編集]
Re: アジママ 様
こんばんは

有難うございます。

「預かり」をする時点で、分かってやってる事なんですが・・やっぱり完全に割り切る事は難しいですね・・。

幸せへの通過点。 そうですね。 その役割をしっかり見極めれるよう・・これからも成長できるように努力していきたいと思います(*^_^*)
2011/02/15(火) 23:32:24 | URL | ダルラム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。