普通の幸せを出来るだけ多くのワン、ニャンに届けてあげたい、そんな願いを込めた預かりワンコ達との足跡です。
2011年05月31日 (火) | 編集 |
ダルママでっす

愛知は今日は快晴で、風が強かったですがここんとこのベタベタジトジトに比べたら雲泥の差でした

ずっとこの天気だったら良いのに・・。また明後日も雨なんですってね・・

しかし、東北の方は今が大変みたいで・・。

何だか次から次へと・・地球はどうなってしまうんでしょうね・・。



最近仲良しのお二人さん・・、

毎日バトルが何度かあるんです。

30日①

使わなくなったJrの手袋も家ではおもちゃ。

30日②

最初は仲良く取り合い

30日③

だんだんエスカレート!?

30日④

出た!!

30日⑤

ちょっと このあさりの顔面白くないですか!? (*≧艸≦)

30日⑥

毎日こうやってじゃれっこして遊んでます 

内弁慶なお二人さんです・・・

いつか、あさりや凛を心から理解してくれる素敵な里親様に出会えたら嬉しい。

心に何の傷も闇もない、産まれた時から人間と何ら不自由なく暮らせれてるワンコとは、

区別する訳ではないけどやっぱり同じではない。

だから、あさりや凛に限らずこういう子の里親さんになるのは相当な覚悟が必要だと思うんです。

簡単ではありません。

でも、心を込めて接すれば理解はしてくれます。

ただ、時間がかかるんですよね。

これは・・・同じ傷を負った事のある者にしか分からない事だと思うんです。

人同士だって、裏切られたり人と傷つけあったり・・・

少なからず何十年も生きてこれば何かしらそういう経験がある人が殆んどで・・

でも、その傷の負い方は人それぞれで・・・

人に裏切られてもあんまり気にしない人。

死にたくなるほど落ちる人・・・。人間不信になってしまう人・・。

同じ事を経験しても、個々の感受性で随分違います。

あんまり傷つかない人が悪いとは言いません。

でも、痛みって経験した事のない人には分からないですよね?

それと同じだと思うんです・・・。

経験した事無ければ、人間を信じられないワンコの気持ちは理解しにくい。

そういった意味で彼等を理解するのには時間がかかるんだと思います・・。

普通のワンコ達の様には感情もあんまり出しません。

それでも一生懸命私の言葉を聞こうとしてくれて、私の表情を見てくれて・・・。

それなりの楽しさがあります。

赤い糸が繋がるのがいつになるか分からないけど・・素敵な出会いがあるといいね

それまで、皆で仲良く一緒に居よう♪ ゆっくりね




すべてのワンコ達に幸せな時間が訪れますように・・・応援のポチっをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
ダルママさん、いつもわんこ達を愛してくれて本当に有難うございます。
私はいつもビビりわんこばかり預かっていて、それでもそんなわんこが良いと言ってくださって、素敵な里親様に幸せにして貰って頭が下がる想いをしている、幸せな預かり母です。
でも、そんな中でも凛は超びびりで、私も何度もくじけそうになったわんこです。あさりちゃんはまだ家族と自分が認めた人にはなっつこいのかな?と思いますが、凛は自分から近寄ってくることはありません。一年一緒にいて、毎日散歩に行って、おやつあげて、なでなでして、何度も脱走したのを、根気よく待って、それでも自分から寄ってくることはありません。でも、私にはわかるんです。この長いようで短い一年で凛がちょっち私のことを信じてることが・・・しっぽ振り振りではないけど、私のこと少しだけ好きかなって・・・
だから、やっぱりTVで見てるみたいな、なっつこいわんこに幻想を持っている人には、凛みたいなわんこは問題以外です。
でも、だるままさんやAFPさんがこんなに一生懸命頑張っていてくれるので、いつか凛にも、凛じゃなくっちゃだめ!って言ってくださる里親様があらわれるような気がするんです。
だから、私たち預かり母もがんばれるんですよね。明日を信じてまた一歩前進ですね!!



2011/05/31(火) 22:22:00 | URL | がぶまま #-[ 編集]
Re: がぶまま 様
こんばんは(*^_^*)

沢山のビビりちゃん達を預かって馴らしてこられたがぶままさんの足元にも及びませんね・・。

凛ちゃんが何度も脱走ですか・・。
んで、自分で帰って来るんですか??

がぶままさんの事信じてて、好きなの・・分かりますよ。
ここに来た時の凛ちゃんの顔を見てれば。
そして今でも凛ちゃんはがぶままさんを忘れてないです。
だから余計にあさりよりも心苦しいものがありました・・。

でも、がぶままさんも私も『預かり』で、事情があるのは仕方のない事で・・。

凛ちゃんとあさりが仲良くしてるのを見ると・・、これまた複雑で・・これで良かったのかな?って自問自答で。
この子達にまたいつか辛い思いをさせてしまう要因を作ってしまったのかな。って考えてしまったり・・。
子犬達を預かるより身体は楽ですが、気持ちの上では悩む事満載ですね。

でも、AFP代表が許してくれる限りがぶままさんがせっかくここまで成長させてくれた凛ちゃんと、あさりを責任もって預かって行きます。
もちろん離乳ッ子達も・・。
いつかこの子達だけを愛してくれる里親様と出会える時まで。

心許無い新米預かりですけども、これからも応援とご指導、よろしくお願いしますm(__)m
2011/06/01(水) 00:23:26 | URL | ダルママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック