普通の幸せを出来るだけ多くのワン、ニャンに届けてあげたい、そんな願いを込めた預かりワンコ達との足跡です。
2012年04月21日 (土) | 編集 |
ダルママです

凄く久しぶりの更新です・・。

先週新入してきたおチビニャンコ達ですが・・・

次々と亡くなってしまいました・・・。

体調を崩し始めてから、家族には主婦業も母親業も最低限にしてもらって、

雑用も全部手を着けず・・・

お世話に没頭しましたが、残念ながら大きく育てる事が出来ませんでした。

数人の獣医師に関わりましたが、あれだけ小さな子ニャンコは原因はなかなか特定できないみたいです。

ざっくり大きく括ると、腸炎です。

先生達・・・ご協力有難うございました。



いつもお世話になっているお寺に、葬儀をお願いしました。

住職は毎回暖かい言葉をくれるのですが、

「この子達を捨てた人間を憎むのは置いておいて・・、

○○さんが、この可愛い姿を最後に抱けた事、お世話出来た事を感謝してあげて下さい。」

そうおっしゃいました。

私は、寛大な人間ではありません・・。

今まで、ワンコやニャンコ達を捨てた人を憎まない事などありませんでしたが・・。

何となくこの言葉で、考えさせられました。

もちろん、捨てる人が居なくなってくれれば不幸な動物はぐんと減るでしょう。

それは永遠のテーマですし、願いです。

でも、それよりも別にそんな事も知らない屈託のない寝顔で寝てるチビ達を、

もっともっと違う気持ちでお世話しなきゃね。

もちろん今までだって、大切に育ててきましたが、

う~~ん・・・上手く説明出来ないんですが・・・。

何となく分かりますか???

ずっと凹んでいたダルママですが・・・、

また次回からは預かりっこ達の近況をお知らせします。

勘吉のアピール・・ほったらかしになっちゃてるしね・・・。



CIMG1241.jpg


育ててあげられなくてごめんね。

次は健康な身体で・・ママニャンのそばに居られる所に産まれておいで・・・。







不幸なワン・ニャン達がいなくなります様に・・・応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック