普通の幸せを出来るだけ多くのワン、ニャンに届けてあげたい、そんな願いを込めた預かりワンコ達との足跡です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月17日 (火) | 編集 |
ダルママでっす

このブログは、保護ワンのブログなので、

なるべく家ワンコ達の話題は書かない様にしてきましたが、

やっぱり心配で・・。

今日は金太郎のパテラの手術なんです・・。

小型犬には多いので、皆さんも聞いた事はあると思いますが・・、

中型以上の犬は手術が必要となります。将来歩けなくなるからです。

この病気には、外傷性(後天性)と遺伝性(先天性)があります。

金太郎は先天性。と言う事は、きっと親もパテラなんだと思います・・。

皆さん、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

テツと金太郎とバンビは保護場所が同じです。

金太郎とバンビは、一番最初に多頭飼いの飼い主から保護した子で、

家の子にしました。

多頭なので、金太郎達は兄弟ではありませんが、

皆、血が近いかもしれないと疑っています・・。

手術が決まってから、ダルママの心臓はギューギューしてます・・。

家のチームダックス達はもう老年ですが、大きな手術はした事無いんです・・。

1年前にラム子様が、腫瘍を取ったくらいで・・(良性でした(^^♪)

あとは、それぞれの不妊手術くらい。

なので、私自身も落ち着かなかったんです~~。

17日①

隠しては無いよ~~(●^o^●)

金ちゃん、言っても分からないでしょ??

でも、何か感じてる!?

そんなこんなで、本日いざ出陣です。

17日⑤

ドライブ♪

17日⑥

・・・だね・・(^_^;) 鋭いな。

あんた達がかぁちゃんと2人で車に乗るのは病院行く時だけだもんね・・・。

どっか行く時は皆で乗るし・・。

17日④

降りますよ・・・。

どうやら、気づかれた様子・・(-_-;)

この後、抱っこで入りました~~(^◇^)

家ワンコの話題でごめんなさい・・。

でも、雑種でも無理な(ここの場合無理と言うより放任かな?)

交配をすればこんな疾患を持った子が産まれてしまいます・・。

可愛い純血を産ませたい方達の気持ちは分からなくないですが・・、

純血の子達はもっと血が濃い事も有るでしょう。

皆が疾患を持ってるとは言いませんが・・、こうなる確率は低くは無いですよね??

そして、疾患を持った子達が皆、最後まで治療を施してもらえる環境に

あるとは言えません・・。放棄されてしまう子だって多いんです・・。

ただ、それを伝えたくて、記事に書きました・・。


17日③

当分、プロレスやれませんからっ!

誘わないでよっ!?

後ろのバンビは顔が恐いし・・。

17日②

大丈夫だよ~~(*^^)v

そんなこんなで、少しの間金太郎の居ない生活が続きます・・。

寂しい・・・・(/_;)





❝ お礼 ❞


Wanコと一緒・・・ の、ドックサークルに参加された方々から、寄付金を頂きました。

いつも有難うございます。

ご寄付は、保護ワン達に大切に使わせて頂きます。

本来なら、お一人ずつお礼の連絡を差し上げるべきですが、

皆さまの連絡先が分からないので、略儀ながらここに書かせて頂きました。

暑い日が続きますので、皆さまもどうぞご自愛ください。

有難うございましたm(__)m










すべてのワン・ニャン達が幸せになれますように・・応援のポチっをお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
えらいことになって、可哀そうに・・・
病気って、まだまだ知らんことたくさん。

早く良くなりますように・・・
2012/07/19(木) 04:00:34 | URL | Mマミー #-[ 編集]
Mマミー 様
お疲れ様~(*´∀`*)
病気ってか・・疾患かな・・。
内臓には何も問題ないよ・・・と思う・・(^_^;)
でも、これで再発しなければ心配が無くなるからね~~。

もう片方の足も手術だけど・・・ね。
2012/07/20(金) 21:34:17 | URL | ダルママ #-[ 編集]
ご無沙汰しております。
ずっと読ませていただいて、古いところにコメントごめんなさい。
BOBも保護犬ですが、先天性膝蓋骨脱臼(パテラっていうのですね始めて知りました)です。
ブログでは公にこのことを書いていませんが、かなり心配です。獣医さんにも相談していますが、炎症しているわけではないので、手術をあまり勧めません。
マッサージを施してあげています。時々スキップをするものの元気に走り回っています。
悪化しないことを願うばかりです。
母親か、何者か分からない父親が疾患持っているのでしょう。
BOBのお母さんの飼い主は避妊してほしいなぁと、ずっと思っています。
無責任すぎる。保護団体に持ち込まなければいけないのに。いつも憤りを感じます。
もっとこういった認識広めていかないといけませんね。
2012/08/18(土) 16:35:14 | URL | BOB #khTh2OB6[ 編集]
Re: BOB 様
お久しぶりです~~(*^_^*)
BOB君もパテラなんですか!?
・・・私は獣医ではないので(当たり前ですね・・)確かな事は言えませんが・・、
金太郎がパテラだと分かった時に調べたら、ネットでも中型犬以上はレベル1でも即手術・・・
と書かれてましたし、
かかりつけの獣医も、金太郎に限らず中型犬以上は手術した方が良い。と言いました・・。
最終的にどうなる??と聞いたら、歩けなくなる事も・・と・・。
(これは金太郎の場合の話かもしれません)
BOB君のかかりつけの獣医さんがまだいいと言うなら、悪化してないのかもしれません・・が、
ちょっとした事で外れてしまう様になると危険だと思います。
充分に気を付けてあげて下さいね(^u^)
何なら、セカンドオピニオンも考慮されたらいかがかな・・とも思います。
獣医師にもいろいろ得意分野があるそうなので・・・。
(あの・・・余計な話ですが・・フランス語ですよねぇ?
獣医師ともフランス語で会話されるのですか・・?(・_・;))

本当に、避妊・去勢・・もっと浸透して欲しいです。
飼い主の最低限の責任だと思いますが。
2012/08/19(日) 00:18:22 | URL | ダルママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。