普通の幸せを出来るだけ多くのワン、ニャンに届けてあげたい、そんな願いを込めた預かりワンコ達との足跡です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年11月27日 (木) | 編集 |
ダルママでっす

疥癬の子猫ちゃん、仮名付けました。

そんでもって、再診に行って来たんです。

んでね…、エラい間違いに気付いちゃったんです

ま、ま、いつもの様に、病院の受付へ。

「疥癬の子の再診ね~、あと、小金太も。」(小金太は別件なので、聞き流して下さい。)

「はぁい、え~と、小金太と、子猫の男の子ね。」

「・・・。子猫の男の子?誰?」

「え?違う?誰?これじゃないの?この日の疥癬の子でしょ?」
(カルテ指さし。)

最近の拾ったのは、3匹。

小金太も元太郎も、仮名は伝えてある…。

え、(゜.゜)?

看護師さんが間違えたのかな??

♂の後ろには?マークがある。

看護師さんの見間違いかな
うん。

診察して、最後に先生に、

「女の子だよねぇ?」

って、聞いてみた。

「男の子だよ。」

見せられた・・・。





びっくり



あ、仮名はJ(ジェイ)ね。

実はJ、娘の友達が拾って警察に持ってっちゃったもんだから、
娘が私に、自分で責任もつ。
って約束で、警察から引き取った子。

警察は女の子って言ってて、私も(/ω・\)チラッと見ただけで汚れてたし、それから何故か疑う事なく女の子として育ててた。

女の子としてずっと見てたから、今更男の子って言われても~。

女の子は、ピンクがよく似合う~とか言っちゃって、イチゴのベットなんか買って来ちゃったりして…。ヘ(≧▽≦ヘ)♪

何で、ちゃんと見直さなかったんだろう・・・

ま・・・、忙しかったんだ・・きっと・・・きっとそうだ・・・ あはっ




ま、そんなこんなで、J(ジェイ)は男の子でした。

疥癬も随分良くなってきましたよ。

まだ、卵からかえってくるのをやっつけないと、完治ではないですが。




ではでは、J君の今後はまたアップします~( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆





すべてのワン・ニャン達が幸せになれますように・・応援のポチッをお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。