普通の幸せを出来るだけ多くのワン、ニャンに届けてあげたい、そんな願いを込めた預かりワンコ達との足跡です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月03日 (月) | 編集 |
ダルラムです。

チョコダップル、ダックス君の近況の転載記事です。






午前中、ダックスを獣医へ連れて行って下さいました「預かり様」

20110101180533b7f.jpg
結果

骨盤:大腿骨:尻尾の付け根付近:先端と4か所が、無残にも折れており

一番は、尾の付け根が折れて肛門や腸などを圧迫する恐れがあり、これはこのまま放置はできない
また、今後この子にとって歩けるようになるために、今日1日預かって(入院)犬の動きを観察して

どの程度の手術を行うか、また尾尻には神経がたくさんありここを中心に大腿骨や骨盤をどの程度まで

修復可能かを獣医師さんが、調べて下さいます。

本日、判明した事は、やはり・・・・・かなりの重傷であり飼い主様からのまだ、連絡もないとのこと

そして、明日手術内容が決定いたします。

出来る限り、同時進行で元の飼い主様も見つけてあげたい年末年始で、犬を預けていて

脱走してこんな重傷を負っているとは、知らない場合もあります。

皆様方、出来る限りの転載をお願いいたします



<以上、犬とその同居人 より転載です。>
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。